ホワイトニング・セラミック治療

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

ホワイトニング

ホワイトニングとは、加齢や喫煙、コーヒーなどの色の付きやすいものをよく飲むなどの生活習慣により、変色したり汚れが付着したりした歯を、専用の器具や薬剤を使って内側からきれいに漂白する治療方法です。

ホワイトニングには歯科医院で歯科医師が行う「オフィスホワイトニング」と、患者様ご自身がご自宅で行う「ホームホワイトニング」があり、両方行うものを「デュアルホワイトニング」と言います。

オフィスホワイトニング

歯科医院で歯科医師が行うホワイトニングです。治療は基本的に1回で終了するので、お仕事が忙しくて何度も通院できない方などにおすすめです。

施術時間

90~120分

来院回数

1回

オフィスホワイトニングの流れ

1治療内容をご説明し、治療前の患者様の歯の色を確認します。その後、ホワイトニング効果を高めるために、歯の表面をクリーニングします。

2ホワイトニングジェルが触れないように、歯茎を保護します。

3ホワイトニングジェルを歯の表面に塗布します。

4歯の表面に塗布したホワイトニングジェルに、専用器具を使って光を照射します。

5ホワイトニングの効果を確認します。

オフィスホワイトニングのメリット
  • 短期間で歯を白くすることができる
  • 歯科医師による治療を受けることができる
オフィスホワイトニングのデメリット
  • ホームホワイトニングと比べて、色が後戻りしやすい
  • 薬剤がしみる場合がある

ホームホワイトニング

患者様ご自身がご自宅で行うホワイトニングです。
ご自分のペースでホワイトニングができるほか、時間をかけて薬剤を浸透させるので、歯の色を持続させやすいというメリットがあります。

施術時間

ご自宅で2週間

来院回数

3回

ホームホワイトニングの流れ

1治療内容をご説明し、治療前の患者様の歯の色を確認します。その後、ホワイトニング効果を高めるために、歯の表面をクリーニングします。

2患者様の歯型をとり、ホワイトニングジェルを塗布する際に使用するマウストレーを作製します。マウストレー完成後、ホワイトニングジェルと一緒にお持ち帰り頂きます。

3マウストレーにホワイトニングジェルを注入します。1歯あたり米粒2つ程度の量を注入してください。

4ホワイトニングジェルを注入した後、マウストレーを装着します。装着時間は歯科医師がお伝えさせて頂きます。装着時には、ホワイトニングジェルが歯面全体に行き渡っていることを確認してください。

5当クリニックにご来院頂き、ホワイトニング効果の経過確認を行います。

ホームホワイトニングのメリット
  • 自分のペースでホワイトニングできる
  • 歯の色を持続させやすい
ホームホワイトニングのデメリット
  • 効果が実感できるまで、時間がかかる場合がある
  • 自分自身でホワイトニングしなければいけない

池澤歯科クリニックでは、Tionのホワイトニングシステムを導入しております

池澤歯科クリニックでは、Tion(ティオン)のホワイトニングシステムを導入しております。

Tionは日本で開発されたホワイトニングシステムで、日本人の歯質に合わせて作られております。低刺激でありながらホワイトニング効果は高いという特徴があり、安全性に関しても高い評価を得ています。

セラミック治療

セラミック治療とは、加齢や事故、虫歯・歯周病の治療などにより欠損した歯の部分に詰め物(インレー)を詰めたり、被せ物(クラウン)を被せたりすることで、歯の機能性や審美性の改善をはかる治療方法です。

そのほか、歯の表面をごくわずかだけ削り、そこにラミネートの板を張り付けることで歯を白くする「ラミネートベニア」などの治療方法もあります。

手軽に銀歯を白くしたいのであれば、ダイレクトクラウンがおすすめです

ダイレクトクラウンとは、笑顔を浮かべた時に気になる銀歯を、1日で白い歯に変えることができる治療方法です。
保険治療で入れた銀歯を外し、そこに「ハイブリッドセラミック」という素材で作られた白い歯を被せれば治療は終了です。

低コストかつ短時間で作成することができるので、できるだけ費用を抑えたい方や、すぐに歯を白くされたい方などにおすすめです。ご希望の方は、お気軽に当クリニックまでご相談ください。

クリニックブログ こどもの床矯正・矯正治療相談室 日本の歯科100選
TEL:06-6850-8020