クリニックブログ

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

2015.06.03更新

豊中市の当クリニックは、80歳までに20本の歯を残すことを目標に掲げています。
この目標を達成するには、並大抵な努力ではできません。
歯医者と二人三脚で歯の健康を守る必要があります。

歯は割と、身体の他の部分に比べて後回しにされがちです。
しかし、歯周病や虫歯が原因で他の臓器に影響を及ぼすケースもあり、日頃からのメンテナンスが重要なのが歯です。

当院は、予防歯科や床矯正治療など、お子さんの歯を将来抜かずに済む治療法をご提案しています。
お子さんが負担に感じない小児矯正装置などを用いて、虫歯を作らないきれいな歯並びを目指しています。

当クリニックの歯科用CTは、即日で、患者さんの口腔全体の3次元映像の撮影が可能です。
よりスピーディーに治療ができるように努力しています。

投稿者: 医療法人池澤歯科クリニック

2015.05.27更新

日本人は長生きです。
健康で丈夫な歯で長生きしたいものです。

豊中市にあります当院では、歯の予防の重要性をご理解いただき、健康な歯でずっと過ごしていただきたいという思いで、誠心誠意治療をさせていただいています。

歯医者は歯が痛くなってから通うものと思われているかもしれません。
けれど、これからは予防の時代です。
毎日丁寧な歯磨きをされている方もいらっしゃると思いますが、セルフケアだけではお口の汚れをきれいに落とすことは難しいです。
そのため、1か月から半年に一度は、歯のお手入れに歯科を受診していただきたいのです。
当院では、予防歯科のプロフェッショナルがあなたの歯を隅々までクリーニングいたします。

自分の歯を残すために、ぜひ当院に一度ご相談ください。

投稿者: 医療法人池澤歯科クリニック

2015.05.21更新

新生活にも慣れて落ち着いてきたこの時期、新たに歯科医院へ通院を思い立った方もいらっしゃるでしょう。
しかし、歯科医院へ通うイメージはあまりいいものではありません。
痛くなってから、歯を抜くことになってしまったらとお考えの方も多いと思います。

当クリニックでは、はじめて来院していただく患者様や、お悩みや疑問を持っている患者様にはしっかりとカウンセリングを行って治療を行っております。
トリートメントコーディネーターという資格をもつスタッフが在籍しており、患者様とドクターの架け橋となります。
どんな些細な事でもご相談いただければ幸いです。

入りにくいイメージの多い歯科医院ですが、もっと皆様に気軽に来院していただければと思います。
豊中市近郊の方はもちろん、多くの皆様のご来院をお待ちしております。

投稿者: 医療法人池澤歯科クリニック

2015.05.18更新

歯を始め、口の中の健康状態は、身体全体のコンディションに大きく影響します。
そのため豊中市にある当院では、歯の治療だけでなく、みなさんの口まわりの環境向上、全身の健康まで考えて診療を行っています。

たとえば、年をとっても健康な自分の歯が残っていれば、栄養のあるものをおいしく食べることができます。
当院ではできるだけ歯を抜かず、削らずに虫歯の治療を行っています。
また、歯を抜かざるをえない状態にならないよう、予防歯科にも力を入れています。
そのほか、コンピュータによるかみ合わせ診断や口腔外科治療、審美歯科治療など幅広く行い、みなさんの全身の健康維持に務めています。

複数の歯科医師、トリートメントコーディネーターなど、手厚いスタッフ体制でご来院をお待ちしています。

投稿者: 医療法人池澤歯科クリニック

2015.05.14更新

穏やかな日差しが心地よく感じる季節ですが、みなさま楽しい毎日をお過ごしでしょうか。

豊中市にございます当院は、いつまでも自分の歯で過ごし健康なお口を保つことができるように、最新の設備と確かな治療、また信頼できるスタッフとリラックスできる院内環境で患者様をお迎えしております。
歯医者というと痛いなどの負のイメージをお持ちの方も多くなかなか足を運ばない方もいますが、当院では無痛治療を用いてお子様でも安心して治療が受けられるようにしておりますので心配無用です。

歯周病や虫歯などのリスクを回避して、一生自分の歯で過ごせるように、定期的に歯科医院でのメンテナンスを受けてお口のトラブルからさよならしていきましょう。

投稿者: 医療法人池澤歯科クリニック

2015.05.12更新

日本では欧米に比べ虫歯や歯周病で歯を失ってしまう人が多いです。
その原因は歯に対する意識が低いことです。
欧米では、歯医者は虫歯を治すところではなく、歯のトラブルを予防するために行くところだと考えられています。
みなさんも日頃から歯のケアを行って、80歳まで20本の歯を残すことを目指しましょう。

当院の予防歯科では、プロによる機器を使った歯のクリーニングを行っています。
普段の歯磨きでは除去できない歯の汚れをとることができ、お口を清潔に保つことができます。
歯の表面がつるつるになるので、歯のエステ感覚で定期的にケアしていただきたいです。

当院は、豊中市にお住まいの皆さまのお口の健康をしっかりサポートします。
歯のトラブルでお悩みの方は当院にお気軽にご相談ください。

投稿者: 医療法人池澤歯科クリニック

2015.04.27更新

歯医者さんのイメージとして多いのは怖くて行き辛いと言ったところではないでしょうか。
当クリニックでは歯医者さんが苦手という患者様にも安心して治療にあたっていただけるように無痛治療をご提供しております。

無痛治療とは表面麻酔剤を歯肉に塗布し、麻酔液が体に入った際の刺激を和らげるために温めていきます。
また電動注射器、極細の注射針を使用しております。
麻酔をする際に針をゆっくりと注入していくことで、痛みがほとんど感じられなくなります。極細の注射針は刺した時の痛みも軽減されます。
その他、最新の治療機器を使用し、治療にあたる前に細部まで確認を行い患者様の負担が最小限になるように努めております。

まずは豊中市にある当クリニックに些細な事でも構いませんのでご相談ください。
お待ちしております。

投稿者: 医療法人池澤歯科クリニック

2015.04.21更新

歯の治療を嫌がる原因のひとつに痛みがあります。
歯を削る際、抜く際などに痛みを感じ、それが恐怖で歯の治療を恐れてしまいます。
けれど、上手に麻酔を使うことによって痛みを感じることなく治療することができます。
そしてその麻酔の使い方にもポイントがあります。

麻酔は一般的に歯肉に注射を打ちますが、当院では注射の前に歯肉に表面麻酔剤を塗布し、注射のチクッとした痛みをなくすようにしています。
また、麻酔液をそのまま使用すると温度が低いため体に注入した際に違和感を覚えることがあります。
しかし当院ではあらかじめ温めた麻酔液を使うことで、その不快を軽減させています。

歯の治療をしたいけれど痛みを感じることに不安のある方は、豊中市にあります当院にお気軽にご相談ください。

投稿者: 医療法人池澤歯科クリニック

2015.04.15更新

誰しも何歳になっても自分の歯で食事をし、ずっと健康な歯で過ごしたいと思います。
しかし歯医者は苦手、歯医者は痛くなってから駆け込む所という印象を持っておられる方も少なくないのが現状です。
歯が痛くなってから慌てて駆け込むのではなく、痛くならないように予防するお手伝いをするのも歯科の大切な役割だと考えています。

当院では、歯を抜かない、歯を削らない、歯を残す治療を行っています。
世界基準を作ったドイツのカボ社製の診療台を導入し、最先端の機器を設置しあらゆる治療に対応できるような環境作りを行っています。
また、トリートメントコーディネーターという資格を持つスタッフにより、患者さまのお悩みや疑問に対しカウンセリングを行い、しっかり説明しています。

豊中市の皆さまのお口の健康をお守りしています。

投稿者: 医療法人池澤歯科クリニック

2015.04.08更新

歯周病とは細菌により歯肉が炎症を起こし、骨が溶けてしまう病気です。
本来歯磨きができていれば、罹患しない病気ですが、なかなか難しいものです。
そこで病院で歯石除去を行ったり、歯磨き指導をしますが、それでもなお歯肉の炎症が治らず出血する方がいらっしゃいます。

当クリニックでは歯周病を治す為の薬を処方しています。
原因菌を特定し、薬で除去します。
これを歯周内科治療と言います。

歯周内科治療は、まず初めに顕微鏡で口腔内の細菌を確認します。
保有している細菌は種類があるので、患者様に応じて3日程度薬を処方し、飲んで頂きます。
1日3回の歯磨き後に、液体歯磨きを使い歯を磨いて下さい。
その後歯石除去を行います。

豊中市にお住いの方で歯周内科治療に興味を持たれた方はご連絡下さい。

投稿者: 医療法人池澤歯科クリニック

前へ 前へ
クリニックブログ こどもの床矯正・矯正治療相談室 日本の歯科100選
Doctors File
TEL:06-6850-8020