クリニックブログ

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

2014.01.30更新

こんにちは。
豊中市にあります歯科医院より歯の健康に関する情報をお届けいたします。

歯を磨く時に出血をすることはありませんか。
また、最近、歯ぐきが下がり、歯が長くなったような感じはありませんか。
このような症状は歯周病の可能性があります。
歯周病は、初期症状には、自覚症状がないという病気です。
本人が症状を自覚するようになった時にはかなり進行した状況になってしまっている場合があります。
早期発見のためには、一度歯科医院で検査を受けていただきたいと思います。

何でもなければ、そのまま定期的に検診に来ていただき、健康な歯の維持のお手伝いをさせていただきます。
万一、歯周病が見つかりましたら治療を開始します。
当院では、最新の顕微鏡を使用した歯周内科治療も取り入れています。

投稿者: 医療法人池澤歯科クリニック

2014.01.28更新

「歯科治療は痛い」というイメージを持っている方にとって、歯科に出向くということは、非常に緊張するものなのではないでしょうか。
痛い思いをするとわかっている場所へ出向くのは、大人でも緊張します。
小さなお子様なら、なおさらだと思います。

豊中市にある当院では、「歯科治療は痛い」というイメージを覆すような診療を心掛けております。
なるべく恐怖を感じないよう、無痛で治療を行うための、配慮をしています。
麻酔を使用するのはもちろん、針を刺すときの恐怖感も減らすよう、努力をしています。

小さいうちから当院の無痛治療に親しんでいただければ、歯科嫌いの子供も生まれないのでは、と思います。
ぜひ痛みを気にせず、歯科を身近に感じていただければと思います。

投稿者: 医療法人池澤歯科クリニック

2014.01.27更新

子どもの頃の歯科治療への恐怖が、成人後も克服できずにいるという方が大勢いらっしゃいますが、当院に通院される患者様もまた、やはり子どもの頃の歯科治療への恐怖が克服できずにいらっしゃる方ばかりです。

最近では無痛治療を標榜する歯科が増えつつありますが、当院では、豊中市内で早くから無痛治療への取り組みを始め、歯科治療への恐怖を克服していただくために、麻酔にさまざまな工夫をこらしております。

一例を挙げますと、麻酔液を温めてから注入することで麻酔の刺激を軽減する方法や、電動注射器を使用するなどです。
特に電動注射器は、極細の針をゆっくり注入するため、痛みが殆どないのが特徴です。

また、注射がどうしても怖い患者様に考慮し、表面麻酔を塗布することも当院では可能です。

投稿者: 医療法人池澤歯科クリニック

2014.01.22更新

当院は歯を残す治療を行うことをモットーとしている地域に根付いた歯科医院です。
そのために世界基準を作った会社の診療台を導入し、最新の機器を設置しており、正確な治療計画を立てることが可能となっているのです。

痛みのない無痛治療にもこだわりがあります。
こうして徹底的に歯医者が怖いという概念をなくして頂き、気軽に来ていただけるよう万全の態勢を整えております。

歯を残すために予防歯科もあり、小さいうちから何もない状態を保てるような健全な永久歯列をつくるお手伝いを行っています。

子どもの歯の生え変わりになってきたら床矯正もぜひ検討してみると良いでしょう。

抜かずに歯並びをよくすることができるので、顎が細くて歯がずれがちなお子様の対処法としてぜひお勧めいたします。
当院で歯の予防に努めてみませんか。

投稿者: 医療法人池澤歯科クリニック

2014.01.20更新

年末年始はクリスマスやお正月などの楽しい行事もたくさんあったと思いますが、健康な歯でおいしい物をたくさん召し上がられたでしょうか。
今年も当院は、モットーである「健康な歯を残すための治療」を実践し、患者様が日々幸せに過ごせるように努めていきたいと思っております。

健康な歯を残すために、一番大切なのは「予防」です。
当院では、予防歯科としての歯のクリーニングやホワイトニング、また薬剤やレーザーでむし歯や歯周病の治療や予防を行っています。
これらの予防を定期的に行うことで、健康な歯を維持することができます。

当院は、無痛治療や患者様の悩みや疑問にお答えする専門スタッフの在籍など、歯科治療が苦手な方も気軽にご来院頂けるように工夫しておりますので、歯のことに関して何なりとご相談して頂ければと思います。

投稿者: 医療法人池澤歯科クリニック

クリニックブログ こどもの床矯正・矯正治療相談室 日本の歯科100選
TEL:06-6850-8020