プロフェッショナル

日本語で入ると大体こんな感じです

海外展開

ソーシャルメディアへの取り組み

キャッチコピーが入ります

フォントは変更できるのか?(WEBフォント)

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

2015.04.27更新

歯医者さんのイメージとして多いのは怖くて行き辛いと言ったところではないでしょうか。
当クリニックでは歯医者さんが苦手という患者様にも安心して治療にあたっていただけるように無痛治療をご提供しております。

無痛治療とは表面麻酔剤を歯肉に塗布し、麻酔液が体に入った際の刺激を和らげるために温めていきます。
また電動注射器、極細の注射針を使用しております。
麻酔をする際に針をゆっくりと注入していくことで、痛みがほとんど感じられなくなります。極細の注射針は刺した時の痛みも軽減されます。
その他、最新の治療機器を使用し、治療にあたる前に細部まで確認を行い患者様の負担が最小限になるように努めております。

まずは豊中市にある当クリニックに些細な事でも構いませんのでご相談ください。
お待ちしております。

2015.04.21更新

歯の治療を嫌がる原因のひとつに痛みがあります。
歯を削る際、抜く際などに痛みを感じ、それが恐怖で歯の治療を恐れてしまいます。
けれど、上手に麻酔を使うことによって痛みを感じることなく治療することができます。
そしてその麻酔の使い方にもポイントがあります。

麻酔は一般的に歯肉に注射を打ちますが、当院では注射の前に歯肉に表面麻酔剤を塗布し、注射のチクッとした痛みをなくすようにしています。
また、麻酔液をそのまま使用すると温度が低いため体に注入した際に違和感を覚えることがあります。
しかし当院ではあらかじめ温めた麻酔液を使うことで、その不快を軽減させています。

歯の治療をしたいけれど痛みを感じることに不安のある方は、豊中市にあります当院にお気軽にご相談ください。

2015.04.15更新

誰しも何歳になっても自分の歯で食事をし、ずっと健康な歯で過ごしたいと思います。
しかし歯医者は苦手、歯医者は痛くなってから駆け込む所という印象を持っておられる方も少なくないのが現状です。
歯が痛くなってから慌てて駆け込むのではなく、痛くならないように予防するお手伝いをするのも歯科の大切な役割だと考えています。

当院では、歯を抜かない、歯を削らない、歯を残す治療を行っています。
世界基準を作ったドイツのカボ社製の診療台を導入し、最先端の機器を設置しあらゆる治療に対応できるような環境作りを行っています。
また、トリートメントコーディネーターという資格を持つスタッフにより、患者さまのお悩みや疑問に対しカウンセリングを行い、しっかり説明しています。

豊中市の皆さまのお口の健康をお守りしています。

2015.04.08更新

歯周病とは細菌により歯肉が炎症を起こし、骨が溶けてしまう病気です。
本来歯磨きができていれば、罹患しない病気ですが、なかなか難しいものです。
そこで病院で歯石除去を行ったり、歯磨き指導をしますが、それでもなお歯肉の炎症が治らず出血する方がいらっしゃいます。

当クリニックでは歯周病を治す為の薬を処方しています。
原因菌を特定し、薬で除去します。
これを歯周内科治療と言います。

歯周内科治療は、まず初めに顕微鏡で口腔内の細菌を確認します。
保有している細菌は種類があるので、患者様に応じて3日程度薬を処方し、飲んで頂きます。
1日3回の歯磨き後に、液体歯磨きを使い歯を磨いて下さい。
その後歯石除去を行います。

豊中市にお住いの方で歯周内科治療に興味を持たれた方はご連絡下さい。

2015.04.02更新

当院は患者様とコミュニケーションをしっかりとるので、最後まで安心をして歯科治療を受けることができます。

アットホームな雰囲気がありますので、歯医者が苦手な方でもリラックスをして通院ができます。
ぜひ、お気軽にご連絡下さい。
また、治療の他、健康な歯を残すために定期的なメンテナンスもお勧めいたします。

豊中市にある当院は、丁寧で優しい治療に定評があり、多くの患者様が口コミや紹介でお越しになります。
一般歯科から入れ歯、矯正治療まで幅広く対応をしています。
地域に密着した歯科医院で、出来る限り歯を抜かず、削らない治療を心掛けております。スタッフ一同、当院を愛し、患者様の大切な歯を守るための情熱をもって日々研鑚をしています。
クリニックブログ こどもの床矯正・矯正治療相談室 日本の歯科100選
TEL:06-6850-8020