プロフェッショナル

日本語で入ると大体こんな感じです

海外展開

ソーシャルメディアへの取り組み

キャッチコピーが入ります

フォントは変更できるのか?(WEBフォント)

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

2014.06.25更新

ご自分が歯周病であるかどうか初期段階ではわからないことが多いため、ずいぶん進行してからでないと治療しない人が少なくありません。
歯周病になっている人の総医療費は、歯周病のない人の2割増しになるという報告があります。
歯周病は、早期に発見して治療することが大切ですし、歯周病にならないよう予防することが大切なのです。

当クリニックでは最新の顕微鏡で、お口の中の菌の状態を検査しています。
お口の中には、虫歯菌や歯周病菌、カンジダ菌、連鎖球菌などがいます。
菌の状態に応じた治療、処方で菌を減らしていきます。
また、菌が住みやすい環境を作らないように、定期的に歯をクリーニングします。

豊中市にお住まいで、口の中の状態が気になる方、歯周病ではないかと疑われる方は、当クリニックでお口の中を検査してみましょう。

2014.06.18更新

大切な歯を残すために当歯科クリニックでは、全力で皆さまをサポートしています。
歯医者は苦手だと思っている方にこそ、豊中市にある当クリニックをご利用下さい。

患者様とのコミュニケーションを大切に、しっかりとした治療技術を用いて対応をしています。またできる限り、歯を抜かない、削らない治療を心掛けております。
当クリニックは、専門のトリートメントコーディネーターによるカウンセリングが充実しており、治療内容の説明があるので、安心をして歯科治療を受けて頂くことができます。
質問や相談がありましたら、気兼ねせずにお尋ねください。

当クリニックは駐車場が5台置けるスペースがあるので、お車でのご利用も可能です。
ゆったりとリラックスできる院内で落ち着いて歯科治療を受けて頂けます。

2014.06.12更新

むし歯になり、どうしても歯医者に行かなければならない時に一番不安に感じる事は痛みではないでしょうか。
歯を削る金属音がさらに恐怖を煽ることでしょう。

ですがご安心下さい。
当院ではそんな患者様に無痛治療を行っております。
なるべく痛みが少なく恐怖を感じないようにと心掛けています。
豊中市にお住まいの方で歯医者が怖いと感じておられる方も是非お越し下さい。

当院で行っている無痛治療のご説明を致します。
まず歯肉に注射をする際に痛みがないように、表面に麻酔を塗ります。
これだけでかなり痛みが緩和されます。
次に麻酔注射を打ちますが、電動注射器を使って極細の針をゆっくり差し込みます。
また麻酔液を温めますので、体温との温度差が無く違和感がありません。

2014.06.10更新

当院では、豊中市にお住まいの皆さまのお口の健康を守るため、最新の機器を導入しています。

日本ではまだあまり導入されていない歯科用CTは、今までのレントゲンとは異なり、お口の3次元の画像撮影が可能です。
骨の厚みや高さ、形状、神経の位置まではっきり分かるため、より的確な治療を行うことができ、抜かない、削らないという治療が実現できるようになっています。

また、当院は無痛治療を行っています。
一度痛い思いをして、歯医者への恐怖心を持っている方もいると思いますが、当院では、表面麻酔や極細の針を用いた電動注射器を用いて、痛みを軽減するよう努めています。

当院には、トリートメントコーディネイターが在籍しており、歯に関することなら、どんな疑問やお悩みにも答えますので、歯でお悩みの方は一度ご相談下さい。

2014.06.03更新

生涯自分の歯で食べ物を美味しく味わうには、最低でも20本の歯が必要だといわれています。
ご存知でしょうか。
8020運動です。
80歳になっても自分の歯を20本以上保つことはとても大変なようですが、毎日数分の努力と定期的な歯医者への通院で可能になります。

虫歯の治療で歯を削ったり抜いたりすることは、歯にダメージを与えてしまいます。
当院は、患者さん自身のことを第一に考え、歯を残す治療をモットーにしております。
虫歯になってもできるだけ削らず、また抜かないような治療を、そして皆さまが安心して来院できるよう、麻酔方法に工夫を凝らし痛みの少ない治療を施します。
何より虫歯にならないようにするため、予防歯科にも力を入れております。

豊中市にお住いの皆さま、治療に不安を感じたら、ぜひ当院にご相談ください。
クリニックブログ こどもの床矯正・矯正治療相談室 日本の歯科100選
TEL:06-6850-8020